お得に電話回線を利用する【トクトク通信プランナー】

男性

電話代の節約

電話

ひかり電話の現在の特徴と利用者の動向

ひかり電話というのは従来の電話回線を使った電話とは違い、光ファイバーを使用した電話サービスのことです。光回線を使用しているという点が従来の電話回線との大きな違いです。昔は電話といえば電話回線を使用するのが当たり前であったため、利用者もほとんどいませんでしたが、インターネットが全国的に普及している現在では、非常に多くの世帯で利用されています。ひかり電話の特徴はその料金の安さです。従来の電話サービスと比較すると、ひかり電話は非常に安価な基本料金と通話料で利用できるため、インターネットはそれほど利用しないものの、電話代を節約したくてサービスを導入する家庭も多く存在します。ひかり電話を利用するためには、光回線を利用できる環境が必須になります。

サービスを導入するための申し込み方法

実際に光電話を利用するためには、光回線を利用するための契約を通信会社と結ぶ必要があります。ちなみに、最近のマンションの中には最初から光回線の設備が導入されている所も多いので、そのような世帯においては通信契約を結べばすぐにでもひかり電話を利用することができます。ただし、まだ自宅に光回線の設備が整っていない家庭の場合は、新たに光回線を利用するための工事を行う必要があります。このような工事は1時間程度で終わることが多いので、負担なく利用を開始することができます。一旦ひかり電話が利用できるようになれば、月々の基本料金が大幅に節約できるだけでなく、通話代も従来の電話代よりも安くなります。費用をかけずに電話代を節約することができるのがひかり電話の大きな強みです。